アラサータイ一人旅行(12) ショッピングモール:ター・マハラートは食べ物だらけ?inバンコク

 
 
こんにちは、くるぶしです。
 
 
 
 
タイ旅行記2日目の第7弾です。
 
 
 
 
 
初めての一人海外旅行は失敗ばかりでした笑
 
 
 
 

ショッピングモールへ

カオサン通りを後にし、ショッピングモールのター・マハラートに向かってテクテク歩く。
 
 
 
 
しかし、タイは暑い。
 
 
 
9月の再既往気温は平均32度、最低は平均25度。
 
 
 
日本のように湿度でムシムシした感じはないが、じわじわ暑い。
 
 
Tシャツの下は常にうっすら汗ばんでいる。
 
 
一日の内で替えのTシャツ持ってくればよかった。
 
 
 
 
 
 
そんなことを思いながらテクテク歩いていると、
 
 
タイ人が声をかけてきた。
 
 
トゥクトゥクに誘ってくる。
 
 
僕「(心の声)いや、もうそのくだり飽きたって!!!
 
 
無視して進む。
 
 
しかし、タイ人まだ声かけてくる。
 
 
僕「しつこい!
 
まあ、あと数秒も無視すれば諦めるだろう
 
 
しかし、タイ人粘り強い。
 
 
50メートルくらい進んだがまだ着いてくる。
 
 
僕「もしかして、自分は何か落とし物でもして、
 
彼はそれを渡そうとしてくれているのだろうか?
 
 
 
とても申し訳ない気持ちになりながら、タイ人の方を振り返る。
 
 
 
手ぶらだ。
 
 
ふざけやがって。
 
 
 
 
無視する。
 
 
タイ人、一度振り向かせたからいけると思ったのか、まだ着いてくる。
 
 
 
200メートルくらい進んでやっと静かになった。
 
 
そっと振り返ると立ち去るタイ人。
 
 
 
 
 
ほっとする間もなく、別のトゥクトゥクからクラクション鳴らされる。
 
 
 
僕「もう・・・・忙しいな笑」
 
 
 
無視してテクテク歩く。
 
 
 
 

路地裏へ

 
 
30分程度歩いただろうか、もうすぐでショッピングモールというところで、路地裏を発見。
 
 
 
中を覗くと原チャが出てきた。
 
 
 
僕「ルパンかよ!!!
 
と思わず突っ込み
 
 
※他にも割りと狭い路地裏でもバイクが普通に走ってました。
 
デンジャラス
 
 
 
路地裏では、色々な屋台が見えた。
 
 
ショッピングモールがひとまずの目的地だったが、路地裏の香ばしい匂いに興味が湧いたので入ってみる。
 
※ご飯的な意味合いではなく、なんだか面白そうって意味合いです
 
 
 
 
 
果物・雑貨・服など色々売っている。
 
 
路地裏では案外、声をかけられない。
 
 
 
ぶらぶら散策したが、特に掘り出しものはなかったので、路地裏を脱出。
 
 
 
再びショッピングモールを目指す。
 
 
 
 
意外と路地裏から近かったのですぐに到着。
 
 
 
 

ショッピングモール:ター・マハラート

DSC_0658.JPG
 
 
自転車のオブジェがモチーフのショッピングモール:ター・マハラート。
 
 
 
 
ター・マハラートについて
 
 
 
ワット・マハータートの目の前に2014年末にオープンしたTha Maharaj(ター・マハラート)は、チャオプラヤー川エクスプレスボートの船着き場を改装してできた複合施設です。

中にはレストランやカフェ、雑貨屋などが出店していて、寺院巡りの途中休憩にも最適です。


2Fのテラス席から夜景を眺めながらのディナーもお勧めです。


また、有名な歌手によるライブやコンサートなどのイベントの会場としても人気で、賑わいます。
 
 
 
 
 
 
 
 
川沿いに面していて、カフェもテラス席があり、オサレな雰囲気。
 
 
オサレな人たちが集うスターバックスも発見。
 
 
店内をチラ見。
 
 
やはりタイでも意識高そうな人たちが多い
 
 
 
オサレそうな美人美男のカッポー。
 
 
Macを持ったサラリーマン風の男性、読書をしている女性などが見えた。
 
 
 
 
 
DSC_0657.JPG
 
 
 
 
 
出店で肉まんを売っていたので90パーツで購入。
 
 
 
 
 
 
・・・・普通だ。何の変哲もなく普通のおいしさだ。
 
 
 
完食。
 
 
 
昼飯食べて、肉まんも食べたから食の取材はもう充分だろう、ゲップ
 
 
 
 
モール内を散策。
 
 
そして数分後、
 
 
 
・・・・食い物しか売ってないやん!!
 
 
 
二階にも上がっている。
 
 
 
洋服とか雑貨とかまったく売ってない
 
 
※週末にフリーマーケットをしているようなので、もしかしたらその時に売っているかも知れません。
 
 
 

<note紹介>

カナダのコンドーム事情について書いています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です