アラサータイ一人旅行(21)世界遺産:アユタヤ〜ワット・

 

こんにちは、くるぶしです。

 

タイ旅行記3日目の第4弾です。

 

初めての一人海外旅行は失敗だらけでした笑

 

 

 

詐欺チケットに注意!!

 

2つめの遺跡、ワット・ラチャブラナに到着。
 
 
ワット・マハラートからすぐについた。
 
 
 
入場料50バーツ(日本円で約150円)を支払おうとしたら、
 
 
 
受付のおばちゃんから220バーツ(日本円で約660円)で全部の遺跡に入れるお得なチケットを進められた。
 
 
 
疑わしかったので、本当に全部なのか地図を見せながら確認する。
 
 
 
僕「ココとココとココと〜行きたいけど、
 
 
ホントにこれで入れるの?
 
 
 
おばちゃん「入れる入れる〜
 
 
 
おばちゃんを信じて220バーツのチケットを購入し、ワット・ラチャブラナに入場。
 
 
 
 
先にネタばれになりますが、個人的にはこのチケットは買わない方が良かったです。
 
 
 
 

お得チケットを買うべきでない3つの理由

 

理由1

 
 
アユタヤ遺跡は一つずつが20~50バーツ(日本円で約60~150円)で入れます。
 
 
上記のお得な?チケットだと4つの遺跡は入れる計算。
 
 
 
しかし、遺跡の中には無料で入れるところもあるので、結果的に220バーツも払わないで済むはずです。
 
 
 
 

理由2

 
個人的な感想ですが、遺跡も3,4カ所でお腹いっぱいなります。
 
 
流石に全部は見なくていいです。
 
 
 

理由3

 
 
恐れていた通り、使えないところがありました。
 
 
 
・ワット・ヤイ・チャイ・モンコン(20バーツ)
 
 
 
・ワット・ナープラ・メーン(20バーツ)
 
 
 
上記2箇所で使用できませんでした。
 
 
 
他にもあるかも知れません。
 
 
 
しかし、自分が提示して使えないと断られたのはこの2カ所です。
 
 
 

アユタヤ遺跡:ワット・ラチャブラナ

 
 
 
ワット・ラチャブラナの話に戻ります。
 
 
 
ワット・ラチャブラナについて
 
1424年、8代目の王が王位継承争いで死んだ二人の兄たちのために建立した寺院です。
 
1958年の修復の際、多くの宝物類が発掘され、現在はチャオ・サン・プラヤー国立博物館に展示されています。
 
 
 
 
 
 
修復中?でした。
 
 
 
修復作業をコツコツしてました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
遺跡に登ると絶景。
 
 
 
 
 
中はバイオハザードのゲームっぽい雰囲気。
 
 
 
 
 
 
コウモリがいた。
 
 

 
 
 
ゾンビになりたくなかったので、撤退。
 
 
 
 
 
 
1つ目の遺跡と同じく、一歩遺跡に入ると時が止まったような感覚。
 
 
 
 
朽ち果てた仏像が時の長さを感じさせる。
 
 
 
 
 
時間も音も匂いも遮断されたような光景が広がっていました。
 
 
 
 
 
 
2つ目の遺跡、ワット・ラチャブラナも堪能したので、再び自転車にまたがり、次の遺跡へ。
 
 
 
 
 
次なる遺跡はワット・プラ・シー・サンペット。

 

にほんブログ村 旅行ブログ バンコク旅行へ
にほんブログ村

 

<note紹介>

カナダで知った外国人の夜事情についてまとめてます。

カナディアン編

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です