アラサータイ一人旅行(30)最終日:帰国

 

こんにちは、くるぶしです。

 

タイ旅行記 最終日です。

 

初めての一人海外旅行は失敗だらけでした笑

 

ホテルから見える光景

 
 
 
6時半、アラームにより起床。
 
 
 
いよいよ帰国日。
 
 
 
3泊したホテルともおさらば。
 
 
 
朝食を食べ、シャワーを浴び、荷物をまとめる。
 
 
 
 
初日に食べたカレーがタイ旅行中に食べた中で一番美味しかったが、最後に食べれなかったのが、残念。
 
 
 
 
 
 
ニュースを垂れ流していると、何かあったのか、キャスターがずいぶん興奮した様子で何かを語っている。
 
 
 
映像が映し出され、ビルからすごい煙が上がっている。
 
 
 
ふと窓の外を見ると、ニュースで説明している内容と思われる煙が見えた。
 
 
 
 
 
 
とても大きく煙が立ち上っていた。
 
 
ただ、何が起きているのか分からなかった。
 
 
でも、なんだか遠い世界のようにしか見えなくて、ただただ、ぼーと煙を眺めていた。
 
 
 
 
 
しばらくの間、ニュースの音声と煙を眺めていたが、そろそろ外に出ないといけない時間になったので、チェックアウトし外に出る。
 
 
 
 

空港へ

 
 
そんな遠くない場所で上がったいる煙とは無縁な光景があった。
 
 
 
いつものように電車に乗る人がいて、いつものように荷物検査をする人がいた。
 
 
 
 
電車の乗り継ぎ、空港行きのライナーへ乗車。
 
 
 
自分と同じように旅行にきていた日本人が何人かいる。
 
 
 
陽気な顔して旅の思い出を一緒に来た人と振り返っている。
 
 
 
そうこうしていると空港の駅に到着。
 
 
少し、お土産屋を回ってみるが、あまりピンとくるものはないので、荷物を預け、搭乗手続きを済ませる。
 
 
 
 
再び中で、お土産屋を物色。
 
 
 
友人へのお土産を購入し、会社用のお土産を念のため予備として購入。
 
 
 
喉が渇いたので、ジュースを購入し、残金15バーツ。
 
 
すばらしい!!!
 
3万円で3泊4日を乗り切った。
 
 
 
そうこうしている内に飛行機へ乗り込む時間が近づいてきた。
 
 
ちょっとSNSを更新しようと思い、空港のWifiを使用しようと、掲示板の下で携帯をいじっていたら、オーストラリア人の老夫婦にWifiの使い方を聞かれる。
 
 
 
なぜ、俺に聞く笑」
 
 
使い方を説明するが、電波が悪いのかうまく使えない。
 
 
結構粘ったがやはり使えない。
 
 
乗り込みの時間が迫ってきた。
 
 
繋がらないWifi。
 
 
もう時間が限界だったので、老夫婦に謝罪し、乗り場にダッシュ。
 
 
 
乗り込みの時間のはずだが、まだ全然余裕だったみたいだ。
 
 
老夫婦、ごめんなさい。
 
 
 
 
SNSを更新していると、搭乗が始まったので、飛行機へ乗り込む。
 
 
 
いよいよ、微笑みの国・タイを去る時がきた。
 
 
 
乗客の搭乗が終わり、飛行機が動き出す。
 
 
浮遊感を感じながら、外を見る。
 
 
 
 
タイの大陸が少しずつ遠くなっていった。
 
 

飛行機内にて

 
 
 
そして、今しがた気付いたことがある。
 
 
隣に白人の女性が座っているのだが、とても綺麗
 
 
ドキドキしちゃう
 
 
カメラで大陸を撮っていて、かわいい
 
 
思わず、見惚れちゃうのでとりあえず、映画を見る。
 
 
機内食が配られ始めた。
 
 
 
ふと横を見ると女性が寝ていたので、起こしてみる。
 
 
素敵な笑顔でお礼を言われた。
 
 
 
ほれてまうやろが!!!
 
 
 
 
機内食を食べ終え、映画を見る。
 
 
 
台湾に到着した。
 
 
 
横の美女が寝ていた(白雪姫かな?)ので、また起こす。
 
 
笑顔でお礼を言ってくれる。
 
 
 
 
 
せっかくなので、少し話しかけてみる。
 
 
スペイン人で、学生で台湾に勉強のため留学しているらしい。
 
 
 
 
日本へは費用が高くて、まだ行ったことがないらしいが行きたいとのこと。
 
 
 
 
英語の教科書でよくあるような、「いつか君が日本にきたら案内するよ
 
 
 
っていう約束しようかと思ったが、笑顔が強烈にかわいいので、これ以上一緒にいるとマジで惚れてしまう
 
 
 
 
と判断し、ちょうど乗客も減ってきたので、お別れを言い、さっと出る。
 
 
 
 
彼女は荷物が大きいので、もう少ししてから行くとのこと。
 
 
もしかしたら僕が・・・
 
 
台湾から日本行きの飛行機に乗り、再び機内食と映画を堪能
 
 

日本に到着

 
日本時間の21時に関西国際空港に到着。
 
 
手続きを済ませ、外に出る。
 
 
久しぶりの日本の空気。
 
 
雨が振ったようで、少し湿っている。
 
 
大阪駅のバスに乗り込み、約1時間、大阪駅前に到着。
 
 
 
平日の水曜の帰国だったので、仕事帰りの会社員がちらほらいた。
 
 
電車に乗ると、日本語のアナウンスに一瞬驚く
 
 
電車に乗り、数風後、マイホームに到着。
 
 
荷物を置き、窓を開ける。
 
 
 
秋の近づきを感じさせる、
 
 
 
少し冷たい風と虫の声が入ってきた。
 
 
 
 
 
タイ旅行記
 
完結
 
 
 
 
 

<note紹介>

タイのバンコクで声をかけられた話

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です