初心者ブロガー/YoutuberにおすすめのMacとは?Macbook Proがおすすめ!悲報ありです。

 

こんにちは、くるぶしです。

約1年間、ブログをやってますが、まだまだ初心者です。

そんな僕ですが、今後もブログを続けるプラス動画作成にも挑戦してみたい、と思い新しいPCを買いました。

今回は、僕の経験などを解説してMacを購入するか迷っている方の参考になれば幸いです。

ちなみに僕は

・PCのことよく分かってない

・Macを選んだのは、ちょっとミーハーな気持ち(他にもあります)

・MacBook Air(2012年モデル)から、MacBook Pro(2017年モデル)を購入

という状況です。

まず自分が元々使っていたMacbokk Airが以下のスペックでした

MacBook Air (13-inch, Mid 2012)

プロセッサ:2 GHz デュアルコアIntel Core i7

メモリ:8 GB 1600 MHz DDR3

ストレージ:256GB

グラフィックス:Intel HD Graphics 4000 1536 MB

 

そして、新しく購入したProのスペックがこちら

MacBook Pro(13.3インチ 2017年6月モデル)

プロセッサ:2.5GHzデュアルコアIntel Core i7(Turbo Boost使用時最大4.0GHz)、64MB eDRAM

メモリ:16GB 2,133MHz LPDDR3オンボードメモリ

ストレージ:1TB PCIeベースオンボードSSD1

グラフィックス:Intel Iris Plus Graphics 640

ここに、「ドヤっ」と上げてますが、あんまり分かってないんですけどね笑

 

 

MacBook Proの選び方。おすすめは?

僕はProを購入する際に以下のことに注意して購入しました。

・メモリは16GB。8GBはなし

・ストレージは256GB以上

・タッチバーがない

でした。

順番に解説します。

 

メモリは16GB。8GBはなし

元々使っていたAirが8GBだったので、新しく買うからランクアップしたいな〜とは思ってました。

そして、こちらの方の記事を参考にしました

Appke信者:1億人創出計画 管理人@うぉず」様

以上の理由から16GBのものを選びました。

 

ストレージは256GB以上

ストレージも元々のAirが256GBだったので、グレードアップしたいな〜と理由からです。

516GBで良いと思ってましたが、運よく?1TBのものを買えました。

自分でも「え?そんなに使う?」という感じですが笑

 

タッチバーがない

購入前に家電量販店やらApple Storeで、ざっくりとですがAirもProも比較しました。

Proのタッチバーを見た時に「え?必要性ある?」と思いました。

個人的には、普通のキーボードでいい!

そして、調べたらタッチバーはあんまり評判良くなさそうですね

自分自身も「タッチバーの魅力」が分からなかったので、タッチバーでないものを探しました。

 

購入したMacBook Pro(2017年モデル)の値段やタイミングは

結果的には、下記のモデルが本体価格約19万円で購入できました。

MacBook Pro(13.3インチ 2017年6月モデル)

プロセッサ:2.5GHzデュアルコアIntel Core i7(Turbo Boost使用時最大4.0GHz)、64MB eDRAM

メモリ:16GB 2,133MHz LPDDR3オンボードメモリ

ストレージ:1TB PCIeベースオンボードSSD1

グラフィックス:Intel Iris Plus Graphics 640

購入したのは、Macの「設定整備済製品」です。

Appleの公式サイトで、整備がきちんとされた商品が売られています。

新古品みたいな感じですかね

買ったのは、2020年5月下旬です。

Applehはイベントを、3月下旬、6月上旬、9月下旬に行う可能性が高いらしいです。

もうちょっと待ったら、安くなるかな?とも思いましたが、新古品は早い者勝ちです。

Appke信者:1億人創出計画 管理人@うぉず」様のサイトでも、今回購入したProのスペックなら即買いとあったので、思い切って買いました(もちろん自己責任です)

 

 

Macの購入時にAirかProか迷う方におすすめの選び方とは?

Macを購入する時は、AirかProか迷いますよね。

僕は元々Airを使っていました。

そして、特に不便も感じてはいなかったので、そのままAirを買うつもりでした。

が、色々調べたところProに変更しました。

理由は

・今後、動画編集もしたい

・Airでブログ作業とかしてると、結構PCが熱くなって心配だった

・たまたまMacの「設定整備済製品」でPro(2017年モデル)が安かった。(本体価格・約19万円)

です。

MacBook Airの最新モデルで、同じようにスペックを課金したもの(ストレージやメモリのグレードアップ)でも、Airの方が若干スペックが落ちるのと値段も高くなってしまいました。

Apple 公式サイト

そうなってくると、わざわざ高い値段払って、スペックが落ちるもの買わなくてもいいかなとなりますよね。

設定整備済製品なら保証もついてるので安心感もあったので、Proにしました。

 

僕なりにAirかProかで分けると

 

Airがおすすめな人

・軽さ重視

・初めてのMac

・以前もAirを使っていたが、使用方法は新しいPCでも変わらない

という人が向いてるかなと思います。

 

Proがおすすめな人

・前のPCよりは、グレードアップしたい

・PCでガンガン作業したい

・軽さは気にしない

という人に向いてると思います。

Proは15インチモデルもあるので、重さを気にしないという人には尚更おすすめです。

 

まとめ

Macbookが欲しくなったら、まずは情報収集しましょう。

注意してみるべき点は

・メモリ

・プロセッサ

・ストレージ

の3点をみれば良いと思います。

単純に上記は数値が大きいほど、スペックが高いです。

もちろん料金も高くなります。

なので、まずは上記3点がどれくらいの数値が自分にとって必要かをしっかりと確認しましょう。

例えばメモリなら16GB以上、ストレージなら256GB以上とかです。

個人的には、AirにするかProにするかを選ぶよりかは、先にスペックを確認してからの方が、どっちのタイプが適切なのか判断しやすいと思います。(当たり前ですよね笑 僕はタイプから入ったのでAirからProにするというのが最初抵抗ありました・・・)

自分に必要なスペックが把握できていたら、整備品で該当するスペックかそれ以上のスペックの商品が売られていたら即決で購入できますしね。

意外と次の日も見たら残ってたりするので、「在庫いくつかあるのかな〜」って思ってましたが、運が良かっただけでした。

僕が購入したMacbook Proは、購入後に姿を消してました笑

新品と違って、整備品は早い者勝ちなので、準備しておきましょう。

稚拙な内容でしたが、参考になれば幸いです

 

 

悲報・初期エラー(リモートマネージメント)があり返品

Macが無事に家に届きワクワクしながら開けました。

Airよりも重厚感があり、クールなスペースグレーカラーにテンション上がってました。

PCを開き設定を開始

Wi-Fiの設定を終わった後に、「リモートマネージメント」という設定画面が出ました。

「University of Sydney」の管理者が云々カンヌンとメッセージがありました。

「なんだこれは?」と思い、調べてみるも解決策が見つからない

Appleのサポートセンターに問い合わせをしようにも「9~18時までの受付」

そのため届いたにも関わらず、仕事のため5日間は操作することができず。

そして、休みになりAppleに問い合わせ

最初の窓口で「資料がないので、担当部署(SEとかいる部署)に確認します」と言われる。

そして、10分くらいまって出た回答は「通常ではありえない画面が出ているので返品する必要がある」と言われました。

そのため返品の窓口に案内されて、内容を伝える。

こちらとしては、「せっかく見つけた高スペックのPCなので、修理とかして、再購入したい」と思ってました。

そのことを伝えると、修理部門で確認するように言われたので、修理部門に問い合わせ

回答に時間を要するので、折り返し案件となり、最終的に出た回答は「修理の対応もできないので、返品しかない」とのことでした。

流石にキレました

というよりも、ガッカリしました。

僕が購入したのはAppleが公式で出している「整備品」です

多少の傷や汚れは仕方ないと思いますが、設定の問題でつまずいている状態です。

しかし、「商品として問題ない」とAppleが判断して出してるのに、「設定上、問題があるので返品するしかありません」とは、ふざけてるのか?と思いました。

その旨を伝えて、何か対策はしてくれないのかを聞きました。(窓口を代わりに変わって最終的に2時間くらい時間も取られていたので、それに対して補償はしてくれないのか)

しかし、何もできないとのこと

その時に話していた担当者の人が悪いわけでもないので、くどくど言っても仕方ないと思い、最終的には返品で対応が終わりました。

PCを探す時間、エラーに対応する時間など

とにかく時間と手間がかかるだけでなんの得もしない経験でした。

という悲報です。

これを見た方に同じような状態にならないことを願うのみです。

そして、こういう場合にはappleのギフト券とかプレゼントなどの対応とかしてくれたらいいんですけどね・・・

問い合わせてる際に「今回の対応に○時間くらい掛かったけど、ギフト券などでの補償はしてくれないのか?」と聞きましたが、何もないとのことでした。

ちょっと見直して欲しいですね・・・

 

 

<note紹介>

noteにておもしろ情報を掲載中

<外国編>

・カナダのコンドーム事情について

・日本人の女の子とセックスしたい外国人(カナディアン編)

・日本人の女の子とセックスしたい外国人(ブラジル編)

 

<珍事件編>

・夏に起こったしょうもない出来事について

・休日のしょうもない一コマについて

 

<タイ旅行記編>

・タイ風●レポ・ゴーゴーバーとナナプラザ

・タイのバンコクで逆ナンされた話

・タイの風●店のレポ・テーメーカフェ

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です